無料ワキガ対策

無料で出来るワキガの対策

ワキガの体質は遺伝であったりすることが多いですが、日常生活の見直しである程度ワキガの匂いは軽減できます。
色々な要因があるので一つずつ改善できそうなら見直してください。私は、この無料で出来る対策方法を試して、お風呂上がりに脇の匂いが気になっていましたがそれが改善されたと思います、

食生活の見直し

毎日体に取り入れる食べ物ですが、どういった食べ物を取り入れるかによって変わってきます。
今まで該当するような食べ物を良く摂取している人でしたら、食生活の見直しをしてみるのイイと思います。

 

肉類を控える

海外の方も体臭がきついとよく言われたりしますが、その原因の一つとしては肉食中心の生活と言われます。
でも焼肉とか美味しいですよね。わたしも好きで良く友達と焼肉を食べに行っていましたが、肉食中心の生活をちょっと見直して、全く食べないとそれはそれでストレスになるので、週に1回食べているなら、2週間に1回とか今までの回数よりも控えるだけで効果は大きいで。
もし、ご自身が肉類を多く食べている人でしたが、肉中心の食生活を見直して、野菜類や肉類でも牛肉や豚肉ではなく、鶏肉などの脂肪分の少ない物に変えてみたり、魚介類に変えてみるのも良いでしょう。

 

ワキガの原因は、アポクリン汗腺からでる汗に、脂肪酸が反応してにおいを発するという事で、脂肪分の多い肉や乳製品をあまり過剰摂取しないようにすることで、だいぶすワキガ臭を改善することが期待できます。

ニオイの強い食べ物を控える

やはりにおいのキツイ食べ物を多く食べるとその臭いが体臭として発散されるので匂いの強い食べ物を取り入れるのを控えるのも良いです。
特にニオイの強い食べ物とは、ニンニクとかニラとか玉ねぎとかです。
そう考えるともつ鍋が好きな人とかは、ほとんどニオイのきつい物で構成されていますね。よくもつ鍋を食べる人は食べる回数を控えたりしてみましょう。
焼肉も、にんにくを使ったタレが多いので、肉類とにんにくと匂いのキツくなる組み合わせの食べ物です。
野菜サラダでも玉ねぎが多い場合は少し摂取を控えたり、血液がサラサラになると思ってオニオンスライスをたくさん食べている人は玉ねぎの摂取を控える事によって体臭を抑える事が出来ます。

 

このように、食生活の改善によってニオイの原因となるものを抑える事が出来ます。

アルコールを控える

アルコールも分解するときに匂いが発生します。お酒も毎日飲んでいる人は飲む回数と量を控えるように心がけて下さい。
焼肉と生ビールの相性って最高ですよね。でも改善するにはちょっと食べるものにも気をつけないといけないです。
わたしは、これが一番つらかったですがワキガのままの方がもっと辛かったのでお酒もお肉も食べますが意識的に回数は減らすようにしています。

生活習慣の改善

食生活の改善はもちろんですが、生活習慣が乱れている人は生活習慣の改善もご自身の体臭の改善になります。
睡眠時間が極端に取れていない人は、ホルモンバランスが悪くなって汗をかきやすい体質になったりします。その時に出てくる汗は脂肪酸を多く含んだ汗が出てくるので、匂いの原因になる汗が出てきます。

 

十分な睡眠時間があったとしても、寝る時間がバラバラで生活リズムが不安定だとそれも良くないです。

こまめに清潔にする

さらに、自分でできるワキガのにおい対策としては、汗をこまめに拭くということ。さらに、皮膚にいる常在菌と汗を反応させないように努力することです。

 

ただ汗を拭きとるだけでも、ワキガ対策はできますが、さらにそのあとで濡れたタオルやウエットティッシュなどで汗をかいた部分をきれいにするだけでも、ワキガのにおいは格段に抑えられるようになります。
あとは、脇汗パッドを入れる事によって脇汗の雑菌が繁殖しにくい環境を作ることが出来ます。

コットンラボ 汗取りパット 銀イオンホワイト 40枚入

新品価格
¥439から
(2020/4/30 02:02時点)


銀イオンは殺菌効果もあるので、夏場の汗をかく季節にはこういった脇汗パッドを忍ばせておくのもお勧めです。
お洋服に合わせてカラーバリエーションもあるので、着ていくお洋服に合わせてパッドの色の使い分けも出来ます。

 

脱毛をしっかりとする

アポクリン汗腺は毛根と繋がっていますが、ムダ毛処理をしっかりしていないと蒸れて常在菌が繁殖する環境が整うので、匂いがきつくなります。
冬場は汗もかきにくいので匂いにくいですが、油断していると匂ってくる事もあります。わたしも、冬場は汗も殆どかかないので、冬は匂いにくいと思って油断していましたが、冬はニットとか着るのでやっぱり汗もかくし蒸れてしまいます。

 

冬場はのスリーブの服も着る事も少なくなるので、ムダ毛処理も甘くなる人が多いと思います。でも、わき毛が濃い人はワキガ体質の可能性が高いと書きましたが、ムダ毛処理をしていないと、一番匂いを強くさせてしまうので、冬場でもしっかりとムダ毛処理をして脱毛しましょう。

 

お金に余裕があるならば、脇の永久脱毛に行くこともお勧めです。カミソリなどで剃るのも良いですがカミソリで剃ると肌の弱い人はカミソリ負けをして肌が荒れたり、場合のよっては黒ずんでくる事もあるみたいです。
せっかくワキガが軽減されて気にならなくなっても、脇が黒ずんでしまうとせっかく夏場にノースリーブの服を着たりしても脇を見せるのが怖くなるので、肌の弱い人はレーザー脱毛をお勧めします。


page top